三多摩公立図書館関係文献リスト<電算>
 
著者・編集者名 論題名・書名・記事名 書名・誌名 発行者 巻号数 発行年 掲載頁
鬼倉正敏  「図書館電算システム入れ替え」顛末記(特集現在の図書館コンピュータ事情) みんなの図書館  教育史料出版会(図書館問題研究会)  no.256  1998.08  pp.9-14 
鬼倉正敏  日野市立図書館のWebサイト−予約受付とリンク集を中心に−(特集図書館のホームページ・その2) みんなの図書館  教育史料出版会(図書館問題研究会)  no.318  2003.10  pp.12-24 
鬼倉正敏・片野裕嗣  資料提供のためのコンピュータ・ネットワーク−特集にあたって−(特集 図書館ネットワークの新たな段階)  みんなの図書館  教育史料出版会(図書館問題研究会)  no.224  1995.12  pp.1-6 
斉藤隆夫 発表 貸出方法を考える 昭和50年度東京都公立図書館職員研究大会報告書 東京都公立図書館長協議会・東京都立中央図書館    1976 pp.26-28
斉藤隆夫 資料検索について−日野市立図書館の場合− みんなの図書館  図書館問題研究会 no.54 1981.11 pp.2-8
出版ニュース 図書館とコンピュータ 出版ニュース 出版ニュース社 no.224  1977.02下旬号   
砂川雄一 講義 図書館の機械化にとりくんで 機械化セミナー 図書館と電算化 日本図書館協会   1979 pp.32-36
砂川雄一 公共図書館における電算化の諸問題 日本の科学者 水曜社 vol.14 no.2 1979.02 pp.27-31
砂川雄一 図書館の機械化−貸出システム(講座 情報部門と機械化12) ドクメンテーション研究(情報の科学と技術) 情報科学技術協会 vol.31 no.5 1981.05 pp.213-220
砂川雄一 公共図書館システムと電算化 Library & Information Science News 木原正三堂 no.27 1981.06 pp.25-28
砂川雄一 図書館システムのためのサービス技術−日野市立図書館における電算機利用実験− 公共図書館と電算化−コンピュータの導入を考える− 日本図書館協会    1981.09 pp.27-35
砂川雄一 講演 図書館における電算化の意味するもの 昭和56年度東京都公立図書館職員研究大会報告書 東京都公立図書館長協議会・東京都立中央図書館   1982.03 pp.21-25
砂川雄一 シンポジウム 市町村立図書館のシステム化(日本図書館研究会第23回研究大会シンポジウム「誰でも、どこでも、どんな資料でも」がどこまで進んだか) 図書館界 日本図書館研究会 no.186 1982.09 pp.191-216
砂川雄一 発表 電算化の具体的研究と問題点(東京都公立図書館職員研究大会第2部会) 昭和57年度東京都公立図書館職員研究大会報告書 東京都公立図書館長協議会・東京都立中央図書館    1983.03 p.35
砂川雄一 図書館におけるコンピュータシステム(日野市) 自治体とOA 自治体とOA   1983.08 pp.209-228
砂川雄一 中小図書館とMARC−日野市立図書館の場合− 現代の図書館 日本図書館協会 vol.22 1984.01 pp.46-49
砂川雄一 講演 コンピュータによる郷土資料の組織化(三多摩郷土資料研究会第1回定例会) 三多摩郷土資料研究会会報 三多摩郷土資料研究会 no.1 1985.07 pp.1-4
砂川雄一 講演 日野市立図書館の地域・行政資料の件名標目について(三多摩郷土資料研究会第2回定例会) 三多摩郷土資料研究会会報 三多摩郷土資料研究会 no.2 1985.09 pp.1-4
砂川雄一 第一章 図書館のシステム化を考える 図書館のコンピュータ入門 教育史料出版会(図書館問題研究会東京支部)   1987.12.25 pp.14-52
砂川雄一・黒沢正彦・常世田良・長南信生・星川富秋・島村隆夫 座談会 コンピュータ導入と公共図書館 現況とシステム化・ネットワークをめぐって 図書館雑誌 日本図書館協会 vol.79 no.7 1985.07  
全国学校事務労働組合連絡会議 図書館のコンピュータ化(学校における合理化攻撃) 教育コンピュータ 現代書館   1981 pp.219-227
図書館雑誌編集委員会 日野市立図書館におけるコンピュータ利用 図書館雑誌 日本図書館協会 vol.72 no.2 1978.02 pp.65-70
樋口渉 図書館−肥大化するオンライン網 経済評論別冊 日本評論社   1983.06 pp.140-145
日野市立図書館貸出方式検討委員会 新しい貸出システムの試み 図書館雑誌 日本図書館協会 vol.70 no.6 1976.06 pp.218-221
 
 
TOP HOME