三多摩公立図書館関係文献リスト<相互協力>
 
著者・編集者名 論題名・書名・記事名 書名・誌名 発行者 巻号数 発行年 掲載頁
伊藤高博 多摩六都図書館ネットワーク―多摩北部都市広域行政圏協議会   図書館専門委員会― 多摩のあゆみ たましん地域文化財団 no.120 2005.11  
鬼倉正敏 求められた資料を必ず提供するために−多摩地域の市町村立図書館間の相互貸借の制度化を巡って- みんなの図書館 教育史料出版会(図書館問題研究会) no.134 1988.07 pp.56-61
国分一也  国立国会図書館のホームページを利用して(特集:国立国会図書館の新しいすがた、新しいサービス) みんなの図書館  教育史料出版会(図書館問題研究会)  no.313  2003.05  pp.15-22 
斉藤隆夫・岩本和博・長田薫・国又元・座間直壮・平井理・松尾昇治 都立図書館像の脱皮を求めて「都立多摩図書館への提言」(要約) 図書館雑誌 日本図書館協会 vol.79 no.7 1985.07 p.398-401
砂川雄一 「相互協力」雑感 東京都立中央図書館報 ひびや 東京都立中央図書館 vol.22 no.129 1980.01.22 pp.14-15
砂川雄一 「館」から「システム」へ−公共図書館の働き−(特集 図書館と情報 いまそして将来) 東京の社会教育 東京都教育庁社会教育部計画課 vol.31 no.4 1985.03 pp.6-7
砂川雄一 講演 図書館システムと図書館員の役割 これからの図書館協力と国立国会図書館の役割(昭和60年度中堅職員研修館外実習報告集) 国立国会図書館   1985.12 pp.42-46
砂川雄一 講演 図書館のシステム化と相互協力−課題と展望− 貸出研究会・講演集 東京都公立図書館貸出研究会   1990.03 pp.29-41
東京都職員労働組合教育庁支部三多摩分会「都立図書館の未来像」共同研究会  もっと魅力的な都立図書館を目指して  みんなの図書館  教育史料出版会(図書館問題研究会)  no.214  1995.02  pp.8-11 
蛭田廣一 小平市立図書館と学校図書館の連携 ―蔵書データベースのネットワーク構築をめざして― 多摩のあゆみ たましん地域文化財団 no.120 2005.11  
樋渡えみ子  都立多摩図書館の現在、そして未来―最近の新しい事業から みんなの図書館  教育史料出版会(図書館問題研究会)  no.285  2001.01  pp.31-36 
堀 渡 多摩の共同保存図書館づくり運動 多摩のあゆみ たましん地域文化財団 no.120 2005.11  
前川恒雄 ネットワークをどう考えるべきか(第27回研究大会シンポジウム) 図書館界 日本図書館研究会 vol.38 no.7 1986.07 pp.53-57
前川恒雄 図書館協力の条件−コンピュータ・ネットワークの前に− 三角點 羽衣学園短期大学図書館学研究室(事務局) no.6 1991.01 pp.2-6
蓑田明子  都立図書館が全面休館。その時、市町村はどうしたか  みんなの図書館  教育史料出版会(図書館問題研究会)  no.275  2000.03  pp.52-58 
蓑田明子  資料要求に応えていくため、相互貸借ネットワークに必要なこと 多摩地域の場合(特集:百家争鳴、予約のいま)  みんなの図書館  教育史料出版会(図書館問題研究会)  no.337  2005.04  pp.27-33 
森田秀敏 西多摩八市町村図書館の広域利用 多摩のあゆみ たましん地域文化財団 no.120 2005.11   
若林康子 「レファレンスの相互協力」のために(多摩図書館に期待する) とりつたま 館報 東京都立多摩図書館 no.1 1988.01.15 p.54
 
 
TOP HOME