? 『図書館を考える』 ?
 
 
 
    前川恒雄著 婦選会館図書館講座を
    記録する会・編集 
    「公立図書館の管理委託を考える」
    実行委員会・発行
    1996年5月刊行 300円
    日本図書館協会委託販売図書
 
 
 
 
 
 
 
 


T 図書館の働き                        4p
 
1 機能・目的・方法の関係                    4p
 
目的                               7p
 
@ 市民の可能性の拡大                     8p
A あらゆる資料(情報)の提供                 12p
B 学問と芸術を万人ものに                  14p
 
 
U 図書館サービス                      17p
 
1 安らぎ 入りやすさ                    17p
 
2 本のさがしやすさ                      19p
 
3 借りやすさ                         21p
4 リクエスト・サービス                    24p
 
5 図書館協力                         27p
 
6 聞きやすさ                         28p
 
7 的確な考え方                        31p
 
V 本を選ぶ                          34p
 
1 誰の負担で、誰のために本を選ぶのか             34p
 
2 価値選択                          36p
 
3 要求選択                         41p
 
4 図書の量と臨界点                      42p

5 要求と価値の統一                     44p
 
6 行政選択と図書選択                     46p
 
 
W 図書館職員                         49p
 
1 専門的能力の中味                     49p
 
2 使命感                              52p
 
3 館長はなぜ専門職でなければならないか              56p
 
 
X 社会の中の図書館                     63p
 
 
Z 社会の状況                        72p
 
1 地域社会の変化                      72p
 
2 文化状況                         76p
 
3 学歴社会                         81p
 
[ 新しい問題                        85p
 
1 みせかけの効率主義                        85p
 
2 歴史認識                            91p
 
3 技術主義                            93p
 
4 ネットワーク                          94p
 
5 目立ちたがり                          99p
 
 
\ これからの図書館                       102p
 
1 基本を                            102p
 
2 図書館の中で                        104p
 
3 発展のための運動論                      107p
 
4 図書館の協力                         111p
 
5 図書館協力                          112p
 
 
] 社会と図書館                         115p
 
1 行政の中の図書館                       115p
 
2 図書館員を育てる社会                     119p
3 市民と図書館                         121p
 
 
刊行にあたって                         127p
 
 
 1993年10月14日と11月11日に市川房枝記念婦選会館で行われた講演の記録です。
 当時、調布市立図書館が財団委託になるという話が出てきて、公立図書館の存在を重要に思う私共が、前川氏に講演をお願いしたのです。
 婦選会館特別講座として3回ずつ3回の講座を行い、8月には滋賀県地域の図書館見学スタディ・ツアーをしました。その最初の講演、「図書館は何のためにあるのか」と第3回「図書館はどこへ、現状、問題そしてこれからを」記録させていただきました。
 
 1995年12月
婦選会館図書館講座を記録する会
田畑喜久子
上原 睦子
末廣いく子
(「刊行にあたって」から)
 
Top  Home